コース紹介

コースとは?

便宜上、A~Lコース各6回ずつでメニューを設定しています。
ベジタリアン・タイ料理基礎、ベジタリアン・タイ料理2、No meat タイ料理のコースもあります。

各コースとも、どの回からでも参加できます。
各コース全6回を全て参加しなければならないということはありません。
ご都合に合わせてご参加ください。

季節に合わせたメニューをご紹介しますので、各コース順番が入れ替わることがあります。

 

 

基本のタイ料理 Aコース

皆さんがよくご存知のポピュラーなタイ料理をご紹介します。
調味料やハーブも一つ一つ丁寧にご説明しますので、ご自宅でも本格的なタイ料理が作れるようになります。

ガパオ

1 ゲーン・キョウワーン(グリーンカレー)唐辛子
ヤム・タオフー・トード(厚揚げのサラダ)
サークー・ナームガティ(タピオカのココナツミルク)
2 トム・ヤム・クン(海老のスパイシースープ)唐辛子
ヤム・ウンセン(春雨のサラダ)唐辛子
パット・パッブン・ファイデーン(空芯菜の炒め物)
3 カオパット・クン(海老チャーハン)
ゲーン・チュート・タオフー(豆腐のスープ)
ヤム・プラーオー(鰹のサラダ)唐辛子
4
ガパオ・ガイ・ラード・カオ(鶏挽肉のバジル炒めのせご飯)唐辛子
ヤム・ロンミット(野菜のピクルス)
グルアイ・トード(揚げバナナ)
5 パッタイ(焼きビーフン)
ヤム・タクアン(たくあんのスパイシーサラダ)唐辛子
カノム・ブアローイ(白玉のデザート)
ナーム・マッカム(タマリンドジュース)
6 センレック・ナーム(タイ風ラーメン)
ポッピア・クン(海老春巻き)
ポッピア・トード(揚げ春巻き)

 

 

おもてなしタイ料理 Bコース

タイ料理が作れるようになったら、パーティーや一品持ち寄りの集まりのおもてなし料理として大活躍します。
この一品だけでも得意料理としてお出しすれば、話題性もあり、家族や友人に喜ばれますよ!

s-カオパットサッパロット

1 ポッピア・ソッド(生春巻き)
カイ・ルークィ(揚げ卵のタマリンドソースかけ)
カオ・トム(おかゆ)
2 トード・マン・プラー(タイ風さつまあげ)
ヤム・カノムチン(そうめんのサラダ)唐辛子
アイスクリン・ガティ(ココナツアイス)
3 カオ・クルック・スパイシー(スパイシー混ぜご飯)
ヤム・マクア(茄子のサラダ)唐辛子
豆乳チーズケーキのマンゴーソース
4 カオ・クルック・ガピ(ガピと野菜の混ぜごはん)
トム・ジュー・サライ(海苔のスープ)
ウン・マムアン・ガティ(マンゴーとココナツのプリン)
5 ピー・ガイ・ヤッサイ(手羽先の挽き肉詰めフライ)
カオ・パット・サッパロット(パイナップル入りチャーハン)
ヤム・カイトム(ゆで卵のサラダ)
6 パット・プラー・ポーラン(魚と姫竹の子炒め)
ギャオ・ナーム(ワンタンスープ)
ヤム・アップン(りんごのサラダ)唐辛子

 

 

本格タイ料理 Cコース

グリーンカレー、ガパオ、パッタイなど一般的なタイ料理の次にチャレンジしていたい料理をご紹介します。
カオ・マン・ガイ、カオソーイ、ラープ、ソムタムなど、日本でも知られている料理が作れるようになります!

カオマンガイ

1 カオ・マン・ガイ(鶏肉の炊き込みごはん)
トム・ジュー・パッカーカオ(大根のスープ)
ヤム・プラームックヤック(タコのサラダ)
サンカヤー・ファクトーン(かぼちゃのプリン)
2 カオソーイ(カレーラーメン)
ナムプリック・オーン(挽き肉のディップ)
タプティム・りんご(りんごのココナツミルク)
3 プー・オプ・ウンセン(蟹と春雨のあっさり蒸し)
ムー・パット・キン(豚肉のしょうが炒め)
ゲーンチュー・カイチオ(卵焼きのスープ)
4 プー・パット・ポン・カリー(蟹のカレー炒め)
プラ・ムー・マクア(豚肉となすのサラダ)唐辛子
カオニャオ・ダム・プアック(黒米と里芋のぜんざい)
5 ラープ・ムー (豚挽き肉のサラダ)唐辛子
ナムプリック・ガピ(ガピのディップ)唐辛子
トム・ヤム・ホイラーイ(あさりのスープ)
6 ガイ・ヤーン (鶏のハーブ焼き)
ソムタム・マラコー(青いパパイアのサラダ)唐辛子
トム・セープ(タイ東北地方の豚肉スープ)唐辛子
カオニャオ(もち米 )

 

本格タイ料理 Dコース

日本ではまだあまり馴染みがないけれど、意外と簡単に作れて美味しい料理をご紹介します。
ピーク・ガイ・トード(手羽先揚げ)、カノムパン・ナー・ムー(豚挽き肉の揚げパン)などは、おもてなし料理のもぴったりです。

ヤムママー

1 バミー・トムヤム・イェン(冷しトムヤムラーメン)唐辛子
ソムタム・ポーラマイ(果物の辛いサラダ)唐辛子
サッパロット・パン (パイナップルシェーク)
2 カイ・ヤッサイ(挽き肉入り卵焼き)
パット・ホイライ・ナムプリックパオ(あさりのバジル炒め)唐辛子
カノム・モーゲン(タイ風焼きプリン)
3 バミー・ヘン (汁無し油麺)
鶏肉団子のあっさりスープ
ポッピア・サイ・グルアイ(バナナの揚げ春巻き)
4 ピーク・ガイ・トード(手羽先揚げ)
ガイ・パット・メットマムアン(鶏のカシューナッツ炒め)
ヤム・ママー(インスタントラーメンのサラダ)唐辛子
5 カノムパン・ナー・ムー(豚挽き肉の揚げパン)
センヤイ・ラートナー(あんかけ太麺)
あさりとキャベツ蒸し
6 カノムチン・ナムヤー(魚カレーと野菜のそうめんがけ)
ヤム・タクライ(レモングラスのサラダ)
いちごのシャーベット

 

本格タイ料理 Eコース

タイでは一般的だけど、日本ではまだあまり知られていたい料理をご紹介します。
トム・カーガイ(鶏肉とココナツミルクのスープ )、パット・パック・ルアンミット(五目野菜炒め)、パッ・シーイゥー(太麺のしょう油炒め)などは、是非覚えていただきたい料理です。

パットペットムー

1 トム・カーガイ(鶏肉とココナツミルクのスープ )
パット・パック・ルアンミット(五目野菜炒め)
ヤム・プラームック(イカのサラダ)唐辛子
2 ヤム・カイダオ(目玉焼きのサラダ)唐辛子
ムー・パット・プリック・キン(豚肉といんげんのピリ辛炒め)唐辛子
トード・マン・クン(海老のすり身揚げ)
3 ブロッコリーと海老の蒸し物
鶏なんこつ揚げ
ねぎとろ春巻き
4 ガイ・サテ(タイ風焼き鳥)
プラームック・ヤーン(イカ焼き)
ヤム・ガチャップ(オクラのサラダ )
5 カイパロー(タイ風おでん)
クン・グブァン・トード(海老の瓦揚げ)
ヤム・ヘッド・ロンミット(ミックスきのこのサラダ)唐辛子
6 パッ・シーイゥー(太麺のしょう油炒め)
ムー・サロン(肉団子の手毬風揚げ)
カイ・トゥン(タイ風茶碗蒸し)

 

本格タイ料理 Fコース

少々マニアックになってきました。
でも、タイスキは日本の方も、良くご存知ですよね!
ホーモック・タレー(シーフードのココナツミルク蒸し)、サークー・サイ・ムー(タピオカの豚肉包み)を作れるようになったら、きっとタイ人もびっくりする事でしょう!

サクーサイムー

1 タイスキ(タイ風しゃぶしゃぶ)
2 ホイ・トード(牡蠣のちぢみ風焼き)
トム・チャプチャイ(豚肉と野菜の田舎煮)
ヤム・ソムオー(文旦のサラダ)唐辛子
3 パネン・ガイ(鶏肉のパネンカレー)唐辛子
ヤム・ヤイ(ご馳走サラダ)唐辛子
ナーム・パン・ハンサー(タイ風ヨーグルトドリンク)
4 タオフー・トード・ソースマッカム (揚げ豆腐のタマリンドソース添え)
ホーモック・タレー(シーフードのココナツミルク蒸し)
パット・ウンセン・サイカイ(春雨炒め)
5 コームー・ナームトック(豚トロのサラダ)唐辛子
プラー・ヌン・マナオ(蒸し魚のレモン風味)
ガイ・トム・みょうが(鶏肉とみょうがのスープ)
6 パッ・キーマオ(太麺のピリ辛炒め)唐辛子
サークー・サイ・ムー(タピオカの豚肉包み)
マン・トム・キン(さつまいもの生姜煮)

本格タイ料理 Gコース

タイの地方料理もご紹介します。
チム・チュム (イサーン風鍋)、スップ・ノーマイ(竹の子のサラダ)、ゲーン・パー・ヌア(牛肉と野菜の辛口スープ)など。イサーンはタイ東北地方のことです。

蟹の黒胡椒炒め

1 チム・チュム (イサーン風鍋)
2 ヤム・アボカド(アボカドのサラダ)唐辛子
クン・トード・ガティアム(海老のにんにく揚げ)
ジョー・パッカード(菜の花のタマリンドスープ)
3 プーニム・パット・プリックタイダム(蟹の黒胡椒炒め)
ム-・マナオ(焼き豚のレモンソース)唐辛子
ゲーン・リアン(野菜のカピ入りスープ)
4 トム・カーガイⅡ(鶏肉のココナツミルクスープ)
プラー・パット・プリアオワーン(魚の甘酢炒め)
ヤム・ツナ(ツナのサラダ)唐辛子
5 ヤム・春野菜 (春野菜のサラダ)唐辛子
ルークチン・ガイ・トード(揚げ鶏肉団子)
ガオラオ(麺なしセンレックナーム)
6 スップ・ノーマイ(竹の子のサラダ)唐辛子
ゲーン・パー・ヌア(牛肉と野菜の辛口スープ)唐辛子
サークー・ピアック・ラムヤイ(タピオカと龍眼のダザート)

 

本格タイ料理 Hコース

かなりマニアックなメニューです。
世界美食No1に選ばれたゲーン・マッサマン(イスラム風スパイシーカレー)もご紹介します!

s-ネームクルック

1 プラー・ヤーン・ヤム・アップン(焼き魚のりんごサラダのせ)
ネーム・クルック(ネームの混ぜご飯)唐辛子
サラネーのモヒート
2 ゲーン・ガイ・サームロット(鶏肉とぶどうのレッドカレー)
ヤム・パッブン・グローブ(揚げ空芯菜のサラダ)唐辛子
バナナのデザートみかんソース
3 ガイ・ヌン・サムンプライ(鶏肉のハーブ蒸し)
トゥン・トーン(巾着の形の揚げ春巻き)
タイ風ピンチョス パインジャム
4 パット・チャー・プラー(魚の辛口炒め)唐辛子
パー・クン(海老のサラダ)唐辛子
トム・セープ・セレベス(セレベスのイサーン風スープ)唐辛子
5 ゲーン・マッサマン(イスラム風スパイシーカレー)唐辛子
ヤム・ヘルシー(厚揚げとミックス豆のサラダ)唐辛子
ウン・ガティ(ココナツミルクの2色ゼリー)
6 ゲーン・ソム・プラー(魚の酸っぱいスープ)唐辛子
ガイ・ホー・バイトゥーイ(鶏肉のヤシの葉包み揚げ)
サーモンのカルパッチョ

本格タイ料理 Iコース

ここまで来たら、カレーペーストも手作りしましょう~
グリーンカレー、レッドカレーはペーストから作ります!

カオムーデーン

1 ナームプリック・ゲーンキョーワーン(グリーンカレーペースト)
ゲーン・キョウワーン・ヌア(牛肉のグリーンカレー)唐辛子
ヤム・ほたて(ほたてのサラダ)唐辛子
2 ナムプリック・ゲーンペット(レッドカレーのペースト)
ゲーンペット・ヌア(牛肉のレッドカレー)唐辛子
ヤム・プラーガポン(魚の缶詰めのサラダ)
3 ラープ・ムー・チェンマイ(チェンマイのひき肉のサラダ)唐辛子
ナムプリック・クンソット(海老のディップ)唐辛子
ゲーン・テーポー(豚肉と空芯菜のスープ)
4 カオ・ムーデーン(赤いチャーシューのせご飯)
ヤム・ヘッド・フーヌーカーウ(白きくらげのサラダ)唐辛子
カノム・グルアイ・ホーム(バナナの蒸し菓子)
5 ゲーン・カリー(イエローカレー )
パット・ノーマイ・ファラン(アスパラガス炒め)
カノム・クイチャーイ・トード(にらの揚げまんじゅう)
6 パット・マクア・タオチオ(茄子のタオチオ炒め)
クンチェー・ナムプラー(海老のサラダ)唐辛子
プラー・ヌン・ブアイ(魚の梅干し蒸し)

 

本格タイ料理 Jコース

北タイ、南タイの料理もご紹介します。

ガイトードハジャイ

1 ジョーク・サイ・ムーサップ(豚のひき肉入り重湯)
パット・カナー・プラーケム(小松菜と塩魚の炒め物)
パット・ファクトーン(かぼちゃの炒め物)
2 スキー・ナーム(タイスキタンメン )
ムー・トード・ガティアム・プリックタイ(豚肉のにんにく胡椒揚げ)
カノム・トム(ココナツ餡だんご)
3 パクチー餃子
イサーン風ロールキャベツ
ごぼうとサバ缶のガチャイ煮
4 パット・トゥアサトー(サトー豆の辛口炒め)唐辛子
ガイ・トード・ハジャイ(南部の鶏のから揚げ)
ガーン・チュー・ホアパッカーカオ (大根のスープ)
5 パット・プラー・クンチャイ(魚とセロリの炒め物)
カイジャオ・ムーサップ(ひき肉入り卵焼き)
タオチオ・ロン(タオチオのディップ)
6 サイウア(北タイのソーセージ)
タム・テンスア(きゅうりとそうめんのソムタム)唐辛子
ナムプリック・ヌム(焼きピーマンのディップ)

 

本格タイ料理 Kコース

ムーヨー(タイ風ハム)は、大人気メニューです!
ミヤンカム(タマリンドソースのオードブル)、カオニャオマムアン(マンゴーともち米のデザート)など、美しく美味しい前菜やデザートもご紹介します。

カオニャオマムアン

1 ムーヨー(タイ風ハム)
クイジャップ・ユアン(豚肉とムーヨー入りうどん)
ラープ・ラークブア(れんこんのラープ)
2 ミヤンカム(タマリンドソースのオードブル)
ガイ・トード・スースパクチー(鶏のから揚げパクチーソース)
ヤム・ファクトーン(かぼちゃのサラダ)
3 ゲーン・ソム・クン(海老と大根のサワースープ)唐辛子
ムー・トード・ナムプラー(豚肉のナムプラー揚げ)
かぶと金柑のソムタム 唐辛子
4 ゲーン・ソム・ネーム(ネームのサワースープ)唐辛子
パット・ヘット・ナムプロックパオ(きのこのナムプリックパオ炒め)唐辛子
タッコー(タピオカと里芋のココナツミルクデザート)
5 プラー・トード・カミン(魚のターメリック揚げ)
ポーテーク(魚介のトムヤムスープ)唐辛子
ヤム・プラトゥー・ヘーン(鯵の干物のサラダ)唐辛子
6 ピーガイ・ヌン・タクライ(手羽先のレモングラス蒸しスープ)
ミヤン・カノムチン(野菜と素麺の包みサラダ)
カオニャオマムアン(マンゴーともち米のデザート)

 

 

本格タイ料理 Lコース

ラープトード

 

ホイチョーやラープトードのような、見た目も素敵な前菜をご紹介します。
南部、北タイ、イサーン(東北タイ)の料理も作ります。

1 ホイチョー(湯葉包み揚げ)
海老とアスパラガス炒め
冬瓜のスープ
2 ゲーン・ソム・プラー(南タイの魚のスパイシースープ)唐辛子
クアクリン・ムー(豚肉のスパイシー炒め)唐辛子
ウン・タオフー(豆乳ゼリー)
3 ムー・オップ・サッパロット(豚肉とパイナップルの炒め煮)
ヤム・トゥアプー(四角豆のサラダ)唐辛子
ゲーン・チュー・マラ・ヤッサイ(ゴーヤの肉詰めスープ)
4 タム・カヌン(ジャックフルーツのスパイシーサラダ)唐辛子
ゲーン・オム(豚肉の煮込みスープ)唐辛子
エップ・プラー(魚の包み蒸し)
カオニャオ(もち米)
5 プラー・ヌン・タオチオ(魚のタオチオ蒸し)
ガイ・トム・クローン(鶏肉のスパイシースープ唐辛子
パット・ムー・タクライ(豚肉と野菜のレモングラス炒め)
6 ゲーン・オム・ガイ(イサーン地方の鶏肉と野菜のスープ)唐辛子
ラープ・ムー・トード(豚肉の揚げラープ)唐辛子
ヤム・ルークプラブ(柿のサラダ)

 

 

No meat タイ料理 Aコース        ※2018.05よりコース名を変更

「肉が苦手で食べられないけれど、魚は大好きなので、魚やシーフードで作るタイ料理を教えてください!」という、生徒さんのご要望から生まれたコースです。
魚とシーフードと野菜、きのこ、果物を使って、肉を使わなくても美味しいタイ料理をご紹介します。
卵と乳製品を使う料理がありますので、ご了承ください。

s-魚の1-2

1 ポッピア・ソッド(生春巻き)
カイ・ルークィ(揚げ卵のタマリンドソースかけ)
カオ・トム・クン(海老入りおかゆ)
2 ヤム・カノムチン(そうめんのサラダ)唐辛子
トード・マン・プラー(タイ風さつまあげ)
アイスクリン・ガティ(ココナツアイス)
3 カオ・クルック・スパイシー(スパイシー混ぜご飯)
ヤム・マクア(茄子のサラダ)唐辛子
ウン・マムアン・ガティ(マンゴーとココナツのプリン)
4 バミー・トムヤム・イェン(冷しトムヤムラーメン)唐辛子
ソムタム・ポーラマイ(果物の辛いサラダ)唐辛子
サッパロット・パン (パイナップルシェーク)
5 カノムチン・ナムヤー(魚カレーと野菜のそうめんがけ)
ヤム・タクライ(レモングラスのサラダ)唐辛子
いちごのシャーベット
6 ソムタム・マラコー(青いパパイアのサラダ)唐辛子
ナムプリック・カピ(カピのディップ)唐辛子
ゲーンチュー・カイチオ(卵焼きのスープ)
カオニャオ(もち米 )

No meat タイ料理 Bコース  ※2018.05よりコース名を変更

魚とシーフードと野菜、きのこ、果物を使って、肉を使わなくても美味しいタイ料理をご紹介します。
卵と乳製品を使う料理がありますので、ご了承ください。
パットホイライナムプリックパオ

 

第1 パット・プラー・ポーラン(魚と姫竹の子炒め)
ギャオ・ナーム(ワンタンスープ)
ヤム・アップン(りんごのサラダ)唐辛子
第2 プー・オプ・ウンセン(蟹と春雨のあっさり蒸し)
トム・ヤム・ホイラーイ(あさりのスープ)
カオニャオ・ダム・プアック(黒米と里芋のぜんざい)
第3 カオ・パット・サッパロット(パイナップル入りチャーハン)
ヤム・カイトム(ゆで卵のサラダ)
ゲーン・チュー・サラネー(海苔のスープ)
第4 パット・ホイライ・ナムプリックパオ(あさりのバジル炒め)唐辛子
ヤム・プラームックヤック(タコのサラダ) 唐辛子
サンカヤー・ファクトーン(かぼちゃのプリン )
第5 プー・パット・ポン・カリー(蟹のカレー炒め)
あさりとキャベツ蒸し
タプティム・りんご(りんごのココナツミルク)
第6 センヤイ・ラートナー(あんかけ太麺)
ヤム・カイダオ(目玉焼きのサラダ)唐辛子
カノム・モーゲン(タイ風焼きプリン)

 

 

No meat タイ料理 Cコース

魚とシーフードと野菜、きのこ、果物を使って、肉を使わなくても美味しいタイ料理をご紹介します。
卵と乳製品を使う料理がありますので、ご了承ください。

Cコースは、生徒さんのご要望にお応えして、本来肉で作る料理を魚で置き換えて作るものもあります。

 

第1 カオ・クルック・ガピ・プラー(魚とガピの混ぜご飯)
ヤム・ガチャップ・クン(おくらと海老のサラダ)唐辛子
ゲーン・チュー・ルークチンプラー(魚のすり身団子のスープ)
第2 センヤイ・パッキーマオ(米太麺の辛口炒め)唐辛子唐辛子
クン・ガァバン・トード(海老の瓦風揚げ)
ナーム・パン・ハッサ(ヨーグルトドリンク)
第3 プラー・パット・メットマムアン(魚のカシューナッツ炒め)
プラームック・ヤーン(イカ焼き)
ヤム・ヘッド・ルアムミット(ミックスきのこのサラダ)唐辛子
第4 タオフー・トード・ソースマッカム(厚揚げのタマリンドソース)
ホーモック・タレー(シーフードのココナツミルク蒸し)
パット・ウンセン・サイカイ(春雨炒め)
第5 プラー・パット・プリックキン(魚といんげんのピリ辛炒め)唐辛子
ターメリックライス
ねぎとろ生春巻き
バナナのデザート みかんソース
第6 パッシーユー(米太麺の醤油炒め)
サークー・サイ・クン(海老のタピオカ包み)
ヤム・ヤイ(ご馳走サラダ)

 

タイ料理教室お申し込みはこちらのスケジュールへ