2021年11月のスケジュール

タイ料理教室diidiiです。
東京池袋にある、タイとタイ料理を愛する方達が集う楽しい空間です。

友達追加
友達登録お願いします!
教室と生徒さんとの連絡ツールとして使います。

「プレゼント!」と送信すると、レシピをプレゼントいたします(^^♪

*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

インスタ  インスタグラムを是非ご覧ください。 

@phiiyukko
#タイ料理教室diidii

講師や生徒さんのタイ料理の写真が沢山投稿されています。

*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

スケジュール

2021年11月のレッスンスケジュールです。

秋が深まるころ!

季節の食材を使った料理や、クリスマスに向けて少し華やかな料理をご紹介していきます。

気になるメニューに是非ご参加ください!

各レッスンとも
昼 11:00~14:00
夜 18:30~21:00 

※夜のレッスンは、当分の間初めてご参加の方のご予約はお受けできません。
 感染予防や終了時間も考慮しています。ご了承いただきたくよろしくお願いいたします。 

参加費 6000円/6500円/7000円

diidiiは、約12畳+6畳のスペースに満席でも4名様で、ゆったりとしたキッチンスタジオで調理、試食をしていただきます。
窓を開けて換気をしています。
最新型の空気清浄機を導入しています。
アルコール消毒も欠かしません。
アクリル板で仕切ります。
できる限りの感染予防に努めております。

アクリル板

初めてお申込みただく方には、参加費を事前にいただきますので、開催日の3日前までにお申し込みください。
 支払い方法を振り込み、クレジットカードから選んで、お申し込みフォームのお問い合わせ欄にご記入ください。
2回目以降は教室で参加費を手渡ししていただきます。お申し込みは3日前までにお願いします。

◆男性の初回の参加は、ご紹介か女性と一緒に参加される方に限らせていただきます。ご了承ください。

11月も盛り沢山のメニューです!
是非最後までご覧ください<m(__)m>

目次

初めてご参加の方は、最初にこちらをご覧ください。

               クリック

お試しに最適! 動画視聴のデモンストレーション形式レッスン オリジナル生春巻き2種

レッスン料 2000円

diidiiオリジナル生春巻き2種
*居酒屋風生春巻き
*カフェ風生春巻き

アボカドをメインにした、新しい生春巻き2種をご紹介します。
ご自宅で直ぐに再現出来て、しかもとっても美味しいと好評です!

居酒屋風生春巻き

*居酒屋風生春巻き

カフェ風生春巻き

*カフェ風生春巻き

いつでもお申し込みいただけます。
限定公開の動画のURLとレシピ2枚、資料2枚をメールに添付してお送りいたします。
期間はありませんので、繰り返しご覧いただけます。

☆タイ料理の基本的な調味料とタイ料理の基本の資料プレゼント

タイ料理を習い始めたいけれど、講師はどんな雰囲気なのか? レッスンはどのように進めていくのか?ちょっと不安・・・
そんな時は、まずこのレッスンを視聴していただくのも良いかと思います。

◆お試し特典◆

ご視聴いただいた後に、教室でのレッスンかオンラインレッスンをお申し込みいただきますと、
初回レッスン料を500円offいたします。
お申し込みフォームのお問い合わせ欄に「お試し視聴しました!」とお書きください。

お申し込みはこちらをクリック
初めてのお申し込みはこちらをクリック

ポピュラーなタイ料理 Aコース第5回 diidii人気の大人のパッタイを作ります♪

11月18日(木)  / 21日(日) ※21日は昼の部のみ

レッスン料 6000円

*パッタイ(焼きビーフン)
*ヤム・たくあん(たくあんのスパイシーサラダ)
*カノム・ブアローイ(白玉団子のデザート)
*ナーム・マッカム(タマリンドジュース)

パッタイ2
*パッタイ(焼きビーフン)

diidiiは、パッタイソースからお教えします。
ちょっとコツのいる炒め方も、まずデモをご覧になっていただいて、次はお一人ずつ炒めていただきます。
だから、復習の時も必ず上手に再現できますよ!

パッタイソースは多めに作って、お一人2回分をこちらで用意したタッパーに入れてお持ち帰りいただきます。
「パッタイ食べた~い!パッタイ作ろう!」と思い立ったら、いつでもご自宅で飛び切り美味しいパッタイが作れるようになります。

diidiiの味付けは、甘すぎないので生徒さんから「大人のパッタイ」との称号をいただきました。
病み付きになる味です。
絶対の自信作です!
「もうお店のパッタイは食べられなくなりました~」となるかもしれませんよ!

ヤムたくあん

ヤム・たくあん(たくあんのスパイシーサラダ)
サイドメニューは、簡単で美味しい!おつまみに最高!
と、ご家庭でも作る方が多いようです。

カノムブアローイ
*カノム・ブアローイ(白玉団子のデザート)
天然の色素を使って作る可愛らしいデザートです。
白玉団子はもっちもち♪
タイ人は、子供から年配の方まで大好きなスィーツです。
生徒さんにも気に入っていただいています❤

*ナーム・マッカム(タマリンドジュース)
甘酸っぱいジュースに、塩を少し入れるのがタイ風です。
ご希望により、温かくしてお出しします。

お申し込みはこちらをクリック

初めてのお申し込みはこちらをクリック

本格タイ料理 Eコース第5回 タイのおでんはどんな料理かな?

秋から冬ににぴったりの料理は、タイのおでんですよ~
いつもの定番メニューから一歩踏み出して、いろいろなタイ料理を知っていただきたいです。

11月 12日(金) / 13日(土)

レッスン料 6500円

*カイパロー(タイ風おでん)
*クン・グブァン・トード(海老の瓦揚げ)
*ヤム・ヘッド・ロンミット(ミックスきのこのサラダ)唐辛子

カイパロー

*カイパロー(タイ風おでん)
タイ風おでん? というか、タイ風豚の角煮?
どちらにしても、とっても美味しい料理です。
豚ばら肉、厚揚げ、茹で玉子、大根をことこと煮込んでいきます。
八角とシナモンが入った、中華系タイ料理。
もっと甘い味付けが多いのですが、diidiiのパローは甘さ控えめですので、沢山召し上がれ!

クングァバントード

*クン・グブァン・トード(海老の瓦揚げ)
海老のすり身を春巻きの皮に伸ばして、挟んで揚げる、贅沢な揚げ物。
カシューナッツも入っているので、旨みと食感のハーモニーを楽しんでください。
辞められない止められないの罪作りな揚げ物です(笑)

ヤムヘッドルアム

*ヤム・ヘッド・ロンミット(ミックスきのこのサラダ)唐辛子
きのこ好きな方、集まれ~~!
きのこは、「4~5種類一緒に食べると、栄養価が高まるよ!」というのは、ターおばさんの教えです。
まさに、そんな料理です❤

お申し込みはこちらをクリック

初めてのお申し込みはこちらをクリック

本格タイ料理 Gコース第3回 ソフトシェルクラブの黒胡椒炒めの登場です!

100回あるdiidiiのレッスンの中で、とりわけ豪華な3品のラインアップです!
ソフトシェルクラブ、ポークステーキ、トリプル海老☆

一年に一度のレッスンです。
このレッスンは受けなければもったいないですよ~

11月3日(祝) / 4日(木)/ 7日(日)※7日は昼の部のみ

レッスン料 7000円

*プーニム・パット・プリックタイダム(蟹の黒胡椒炒め)
*ム-・マナオ(ポークステーキのレモンソース)唐辛子
*ゲーン・リアン(野菜のカピ入りスープ)

パットプーニムプリックタイダム

*プーニム・パット・プリックタイダム(蟹の黒胡椒炒め)
10月に続き、ソフトシェルクラブを使ったタイ料理をご紹介します!
からりと揚げたプーニム(ソフトシェルクラブ)に、黒胡椒とにんにくを効かせた味付けがお洒落です。
色とりどりの野菜も美しく、食欲をそそります。
プーニム・パッ・ポンカリーをマスターしたら、次はこの料理に是非チャレンジしてください。

タイ人に聞くと、パッ・ポンカリーよりパット・プリックタイダムが好き❤と言う方が多いようです。
両方受けた生徒さんも8割は、心変わりをするようです(^^♪

ムーマナオ

*ム-・マナオ(ポークステーキのレモンソース)唐辛子
こんがり焼いた豚肉に青菜を添えて、旨辛のレモンソースをからめます。
同じムー・マナオと言う名前の料理でも、キャベツの千切りに豚のしゃぶしゃぶをのせる料理の方が一般的ですが、
diidiiでは、ちょっと高級感のあるこのレシピをご紹介しています。

ゲーンリアン

*ゲーン・リアン(野菜のカピ入りスープ)
海老、干し海老、ガピ(オキアミの発酵調味料)のトリプル海老の旨味を楽しむスープです。
タイでは、体に良いとされ、母乳が良く出るとも言われています。
いただくと体がポカポカしてきます。
秋から冬にも美味しく味わえるスープです。

お申し込みはこちらをクリック

初めてのお申し込みはこちらをクリック

本格タイ料理 Hコース第6回 ガイホーバイトゥーイは、葉っぱごと揚げる鶏のから揚げ(?)

11月11日(木)/ 14日(日)※14日は昼の部のみ

レッスン料 7000円

*ガイ・ホー・バイトゥーイ(鶏肉のヤシの葉包み揚げ)
*サーモンのカルパッチョ
*ゲーン・ソム・ブアイ(梅干しと魚のサワーカレー)唐辛子

ガイホーバイトゥーイ

*ガイ・ホー・バイトゥーイ(鶏肉のヤシの葉包み揚げ)

バイトゥーイ(パンダンリーフ)は、良い香りのするサゴヤシの葉です。
下味をつけた鶏肉を一つ一つ包んで、葉っぱごと揚げていきます。
包みをほどきながらいただく楽しみ♪
気が付けば、テーブルは葉っぱの山に(笑)
今年のクリスマスのチキンは、タイ料理で志向を変えて!

サーモンのカルパッチョ

*サーモンのカルパッチョ
作り方はとても簡単です♪
盛り付けを楽しんでいただく料理です。
同じ食材を用意しても、それぞれ個性的なプレートになりますね!
これは、クリスマスやお正月に使えそう。

白ワインのお持ち込みもOKですよ(笑)

ゲーンソムブアイ

*ゲーン・ソム・ブアイ(梅干しと魚のサワーカレー)唐辛子
ゲーンソムのナムプリック(カレーペースト)はシンプルで簡単だから、もちろん手作りで!
梅干しの酸味が絶妙で、ご飯がどんどん進みます。
ココナツミルクを使わないカレーも、是非マスターしていただきたいです。

お申し込みはこちらをクリック

初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

本格タイ料理 Jコース第1回 優しいジョークで温まりましょう~

ジョークとおかず3品をご紹介します!

11月6日(土)/ 9日(火)

レッスン料 6500円

*ジョーク・サイ・ムーサップ(豚のひき肉入り重湯)
*パット・カナー・プラーケム(小松菜と塩魚の炒め物)
*パット・ファクトーン(かぼちゃの炒め物)
*ラープ・タオフー(豆腐のハーブソース)

J-1

 

ジョーク
*ジョーク・サイ・ムーサップ(豚のひき肉入り重湯)
お粥でもなくて、重湯と訳すと病人食の様に思われてしまうのですが・・・
ジョークは、折れてしまったお米を炊いていきます。
そこに、肉団子を入れて、揚げた春雨や油揚げをトッピング、針生姜ものせて。
タイではお店で食べる立派な一品です。

朝ご飯に、または夜飲んだ後の〆に食べることが多いジョークです。
講師yukkoは、タイでは夜は出歩かないことにしているので、もっぱら朝ごはんです。
カオトム(お粥)屋さんと、ジョーク(重湯?)屋さんと別々な事が多い、しっかりと一品と認められている料理です。

豚骨スープでことこと煮込んだジョークのしみじみとした美味しさを味わってください。

 

パッカナープラーケム
*パット・カナー・プラーケム(小松菜と塩魚の炒め物)
タイでは鰆は高級魚。それを塩漬けにしたプラーインシーは、とてもアクセントになる食材です。
青菜と炒めて、ジョークのおかずに!

 

パットファクトーン

*パット・ファクトーン(かぼちゃの炒め物)
かぼちゃと卵のシンプルな炒め物。
これもジョークに合うおかずです。
こんな一品をササっと作れると重宝しますね!


ラープタオフー
*ラープ・タオフー(豆腐のハーブソース)
多めの油で揚げ焼きにした豆腐に、カオクアの入ったソースをかける、これもラープと呼べるかな~
あと一品欲しい時に、これはおつまみにもおかずにもなる優れものですよ!

お申し込みはこちらをクリック
初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

 

 

本格タイ料理 Jコース第4回 貴重なサトー豆を使った南部料理を見逃さないでくださいね!

珍しい南部料理3品をご紹介します!

11月20日(土) / 23日(祝)   

レッスン料 7000円

*パット・トゥアサトー(サトー豆の辛口炒め)唐辛子
*ガイ・トード・ハジャイ(南部の鶏のから揚げ)
*ゲーン・チュー・カミン・ホアパッカート (大根のターメリックスープ)

パットトゥアサトー

*パット・トゥアサトー(サトー豆の辛口炒め)唐辛子
独特な香り(匂い?)が特徴の豆を使って、手作りの辛めのペーストで炒めます。
海老と豚肉と両方入ったご馳走です!
この味付けがとても美味しいので、サトー豆がない時は、そら豆やアスパラガスで作ってください。

 

トゥアサトー

トゥアサトーは、ねじり房豆と言われる南部の特産品です。
大きな房から、ナイフを使って一つずつ丁寧に剝いて取り出す作業は大変です。
市場でも、房のままだと安く売っていて、剥いたものは良いお値段でした。
ペンシー先生のご実家で、庭にゴザを敷いて車座になって、おしゃべりしながら豆を剥いたのは良い思い出です。

タイから冷凍品が空輸されるのですが、コロナ禍で昨年は一度も入荷されず、
つい先日、今年初入荷した貴重なものをゲットしました。
この機会に、是非味わってみてください。

 

ガイトードハジャイ
*ガイ・トード・ハジャイ(南部の鶏のから揚げ)
南部最大の都市、ハジャイ(ハートヤイ)の名物料理。
ペンシー先生が朝市の屋台で買ってくださって、美味しい❤と感激しながら食べた光景は忘れられません。
パリッと揚がったから揚げに、サクサクのホムヂャオをのせて。
これは、日本の皆さんも好きに決まっています!
11月にご紹介しますので、今年のクリスマスのチキンはこれで決まりですね!

 

ゲーンチューホアパッカード
*ゲーン・チュー・カミン・ホアパッカート (大根のターメリックスープ)
大根と手羽先をコトコト煮込んだ優しいお味のスープです。
スープが黄色いのは、カミン(ウコン)が入っているから。
これが、南部料理の特色の一つです。
ナムチム、辛めのソースを添えて。

お申し込みはこちらをクリック
初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

 

本格タイ料理 Lコース第6回 柿の器に入ったヤムで、秋を感じてください❤

 

11月25日(木)/26日(金)/28日 (日) ※28日は昼の部のみ

レッスン料 6500円

*ラープ・ムー・トード(豚肉の揚げラープ)
*ヤム・ルークプラブ(柿のサラダ)
*ゲーン・オム・ガイ(イサーン地方の鶏肉と野菜のスープ)

L-6

柿を使った秋らしいヤムとイサーン料理をご紹介します。
もちろん、カオニャオ(もち米)とともに。

ラープトード

*ラープ・ムー・トード(豚肉の揚げラープ)
ラープ・ムーは、日本でも随分知られてきましたが、揚げラープはまだまだでしょうか?
タイでは最近見かけるようになったな~と思っていたら、今やスタンダードの料理となりました。
可愛らしくて美味しくて、パクパク食べられるので、ビールが進んじゃいます( *´艸`)

 

ヤム柿
*ヤム・ルークプラブ(柿のサラダ)
タイでも柿は生るのですが、やはり日本の方が美味しいようです。
実をくり抜いて、器を作って、楽しいですね~♪
季節のカブと柿の相性が良いのです。
カシューナッツに干し海老を入れて、しっかりとタイのヤムになりました!

 

ゲーンオムガイ
*ゲーン・オム・ガイ(イサーン地方の鶏肉と野菜のスープ)
イサーン地方のゲーン・オムを作ります。
北タイ地方にもゲーン・オムがあるのですが、同じ名前でも全く違う料理です。
イサーンのゲーン・オムは、野菜がたっぷり入ってウマウマです。

 

お申し込みはこちらをクリック

初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

本格タイ料理 Qコース第6回 タマリンド風味の煮魚は、おふくろの味?

一番進んだクラス、Qコースも最終回。
2005年の春にAコース第1回を始めてから、Qコース第6回まで。
16年かけて、17コース102回のレッスンで、300品以上のタイ料理をご紹介してきました。
たくさんの方にご参加いただきここまでたどり着きました。
ありがとうございました。

 

11月16日(火)/19日(金)  

レッスン料 7000円

*プラー・トム・ケム(魚のタマリンド風味煮)
*パット・クン・タクライ(海老のレモングラス炒め)唐辛子
*ネーム・ロン(ネームのココナツミルクディップ)唐辛子

 

*プラー・トム・ケム(魚のタマリンド風味煮)
鍋にタマリンド汁と調味料を入れてコトコト煮込んでいくだけの簡単な煮魚です。
タイではご飯のおかずとしてたくさん作るそうですよ。
タマリンドには、魚の骨まで柔らかくする効果があるそうです。

*パット・クン・タクライ(海老のレモングラス炒め)唐辛子
香りのよいレモングラスは、スープにもサラダにも、そして炒め物にも使いたいですね!
デトックスや消化を助ける効果もあるそうですよ。
海老とカシューナッツの組み合わせは、とってもタイらしいですね!

*ネーム・ロン(ネームのココナツミルクディップ)唐辛子
講師yukkoは、30年来のネームファンですが、日本ではまだまだ知らない方が多いようです。
diidiiでは、チャーハン、スープ、サラダ、ライスボール入りサラダなどご紹介していますが、
今回は、ロンを作ります。
ロンは、ココナツミルク入りのディップです。
野菜をたっぷり添えて召し上がれ!

 

 

 

お申し込みはこちらをクリック
初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

diidiiは、お好きなメニュー、ご都合の良い日に単発でお申込みいただけます。

是非ご参加ください(^^)/

 

 

#タイ料理教室
#タイ料理教室東京

 


個人のブログです
個人ブログ

 


これまでのアメブロの記事はこちらから
Thai cooking class diidii