これからでも間に合う11月の教室レッスン

タイ料理教室diidiiです。
東京池袋にある、タイとタイ料理を愛する方達が集う楽しい空間です。

初めてご参加の方は、最初にこちらをご覧ください。

               クリック

※夜のレッスンは、初めてご参加の方はお受けできませんので、ご了承ください。

ポピュラーなタイ料理 Aコース第5回 diidii人気の大人のパッタイを作ります♪

11月18日(木) 夜 残席2

レッスン料 6000円

*パッタイ(焼きビーフン)
*ヤム・たくあん(たくあんのスパイシーサラダ)
*カノム・ブアローイ(白玉団子のデザート)
*ナーム・マッカム(タマリンドジュース)

パッタイ2
*パッタイ(焼きビーフン)

diidiiは、パッタイソースからお教えします。
ちょっとコツのいる炒め方も、まずデモをご覧になっていただいて、次はお一人ずつ炒めていただきます。
だから、復習の時も必ず上手に再現できますよ!

パッタイソースは多めに作って、お一人2回分をこちらで用意したタッパーに入れてお持ち帰りいただきます。
「パッタイ食べた~い!パッタイ作ろう!」と思い立ったら、いつでもご自宅で飛び切り美味しいパッタイが作れるようになります。

diidiiの味付けは、甘すぎないので生徒さんから「大人のパッタイ」との称号をいただきました。
病み付きになる味です。
絶対の自信作です!
「もうお店のパッタイは食べられなくなりました~」となるかもしれませんよ!

ヤムたくあん

ヤム・たくあん(たくあんのスパイシーサラダ)
サイドメニューは、簡単で美味しい!おつまみに最高!
と、ご家庭でも作る方が多いようです。

カノムブアローイ
*カノム・ブアローイ(白玉団子のデザート)
天然の色素を使って作る可愛らしいデザートです。
白玉団子はもっちもち♪
タイ人は、子供から年配の方まで大好きなスィーツです。
生徒さんにも気に入っていただいています❤

*ナーム・マッカム(タマリンドジュース)
甘酸っぱいジュースに、塩を少し入れるのがタイ風です。
ご希望により、温かくしてお出しします。

お申し込みはこちらをクリック

初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

本格タイ料理 Jコース第4回 貴重なサトー豆を使った南部料理を見逃さないでくださいね!

珍しい南部料理3品をご紹介します!

11月23日(祝) 昼 キャンセルがありました! 残席2  

レッスン料 7000円

*パット・トゥアサトー(サトー豆の辛口炒め)唐辛子
*ガイ・トード・ハジャイ(南部の鶏のから揚げ)
*ゲーン・チュー・カミン・ホアパッカート (大根のターメリックスープ)

パットトゥアサトー

*パット・トゥアサトー(サトー豆の辛口炒め)唐辛子
独特な香り(匂い?)が特徴の豆を使って、手作りの辛めのペーストで炒めます。
海老と豚肉と両方入ったご馳走です!
この味付けがとても美味しいので、サトー豆がない時は、そら豆やアスパラガスで作ってください。

 

トゥアサトー

トゥアサトーは、ねじり房豆と言われる南部の特産品です。
大きな房から、ナイフを使って一つずつ丁寧に剝いて取り出す作業は大変です。
市場でも、房のままだと安く売っていて、剥いたものは良いお値段でした。
ペンシー先生のご実家で、庭にゴザを敷いて車座になって、おしゃべりしながら豆を剥いたのは良い思い出です。

タイから冷凍品が空輸されるのですが、コロナ禍で昨年は一度も入荷されず、
つい先日、今年初入荷した貴重なものをゲットしました。
この機会に、是非味わってみてください。

 

ガイトードハジャイ
*ガイ・トード・ハジャイ(南部の鶏のから揚げ)
南部最大の都市、ハジャイ(ハートヤイ)の名物料理。
ペンシー先生が朝市の屋台で買ってくださって、美味しい❤と感激しながら食べた光景は忘れられません。
パリッと揚がったから揚げに、サクサクのホムヂャオをのせて。
これは、日本の皆さんも好きに決まっています!
11月にご紹介しますので、今年のクリスマスのチキンはこれで決まりですね!

 

ゲーンチューホアパッカード
*ゲーン・チュー・カミン・ホアパッカート (大根のターメリックスープ)
大根と手羽先をコトコト煮込んだ優しいお味のスープです。
スープが黄色いのは、カミン(ウコン)が入っているから。
これが、南部料理の特色の一つです。
ナムチム、辛めのソースを添えて。

お申し込みはこちらをクリック
初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

 

本格タイ料理 Lコース第6回 柿の器に入ったヤムで、秋を感じてください❤

 

11月25日(木)昼 残席1 / 夜 残席1
11月28日 (日)昼 残席3

レッスン料 6500円

*ラープ・ムー・トード(豚肉の揚げラープ)
*ヤム・ルークプラブ(柿のサラダ)
*ゲーン・オム・ガイ(イサーン地方の鶏肉と野菜のスープ)

L-6

柿を使った秋らしいヤムとイサーン料理をご紹介します。
もちろん、カオニャオ(もち米)とともに。

ラープトード

*ラープ・ムー・トード(豚肉の揚げラープ)
ラープ・ムーは、日本でも随分知られてきましたが、揚げラープはまだまだでしょうか?
タイでは最近見かけるようになったな~と思っていたら、今やスタンダードの料理となりました。
可愛らしくて美味しくて、パクパク食べられるので、ビールが進んじゃいます( *´艸`)

 

ヤム柿
*ヤム・ルークプラブ(柿のサラダ)
タイでも柿は生るのですが、やはり日本の方が美味しいようです。
実をくり抜いて、器を作って、楽しいですね~♪
季節のカブと柿の相性が良いのです。
カシューナッツに干し海老を入れて、しっかりとタイのヤムになりました!

 

ゲーンオムガイ
*ゲーン・オム・ガイ(イサーン地方の鶏肉と野菜のスープ)
イサーン地方のゲーン・オムを作ります。
北タイ地方にもゲーン・オムがあるのですが、同じ名前でも全く違う料理です。
イサーンのゲーン・オムは、野菜がたっぷり入ってウマウマです。

 

お申し込みはこちらをクリック

初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

本格タイ料理 Qコース第6回 タマリンド風味の煮魚は、おふくろの味?

一番進んだクラス、Qコースも最終回。
2005年の春にAコース第1回を始めてから、Qコース第6回まで。
16年かけて、17コース102回のレッスンで、300品以上のタイ料理をご紹介してきました。
たくさんの方にご参加いただきここまでたどり着きました。
ありがとうございました。

11月19日(金)夜 残席1

レッスン料 7000円

*プラー・トム・ケム(魚のタマリンド風味煮)
*パット・クン・タクライ(海老のレモングラス炒め)唐辛子
*ネーム・ロン(ネームのココナツミルクディップ)唐辛子

 

*プラー・トム・ケム(魚のタマリンド風味煮)
鍋にタマリンド汁と調味料を入れてコトコト煮込んでいくだけの簡単な煮魚です。
タイではご飯のおかずとしてたくさん作るそうですよ。
タマリンドには、魚の骨まで柔らかくする効果があるそうです。

*パット・クン・タクライ(海老のレモングラス炒め)唐辛子
香りのよいレモングラスは、スープにもサラダにも、そして炒め物にも使いたいですね!
デトックスや消化を助ける効果もあるそうですよ。
海老とカシューナッツの組み合わせは、とってもタイらしいですね!

*ネーム・ロン(ネームのココナツミルクディップ)唐辛子
講師yukkoは、30年来のネームファンですが、日本ではまだまだ知らない方が多いようです。
diidiiでは、チャーハン、スープ、サラダ、ライスボール入りサラダなどご紹介していますが、
今回は、ロンを作ります。
ロンは、ココナツミルク入りのディップです。
野菜をたっぷり添えて召し上がれ!

 

 

 

お申し込みはこちらをクリック
初めてのお申し込みはこちらをクリック

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

diidiiは、お好きなメニュー、ご都合の良い日に単発でお申込みいただけます。

是非ご参加ください(^^)/

 

 

#タイ料理教室
#タイ料理教室東京

 


個人のブログです
個人ブログ

 


これまでのアメブロの記事はこちらから
Thai cooking class diidii